私のチャレンジ日記

脳出血の後遺症で少しハンデがありますが、色々とチャレンジしていきたいです。

『定期検診』に行きました。しかし暑かった…

今日も朝からセミの大合唱で、『盛夏』の文字がピッタリな一日になりました。

口に出す第一声は、「暑い~」

今年は7月が涼しかったから、この気温のギャップに体がまだ慣れていないのです…

 

 

今日からまた新しい月、8月が始まりました。

私の誕生月でもあるので、一年の中では自分の節目にあたる月かなと思っています。

このブログも昨年の8月からスタートしたので、おかげさまで、どうにか一年を迎えることができました。

不慣れな点が多いのですが、また今日から新たな気持ちで続けていきたいと思いますので、よろしくお願いします<(_ _)>

 

病院受診で外出。『夏の景色車窓から

昨日、7月31日は、病院の受診日でした。

診察は好きになれないけれど、車で外出できるから、気分転換には最適な日なのです。 

車窓から見る外の景色が好きで、昨日はさすがに緑が濃かった!

 

道沿いで草刈りをしている男性を見かけたのですが、その姿に驚いてしまいました。

この時期、帽子をかぶるというのは当然なことですが、その男性は傘になった帽子をかぶって作業していたのです。

イメージは、ベトナムの三角笠のような感じ。

ベトナムのものは、自然素材で編まれていると思うのですが、私が見た男性は、小さな日傘を帽子にしたというような感じでした。

ホームセンターとかで売られているのかな…? 

 

この時期、外で作業する人は、こうゆう実用的なタイプの帽子がいいですね。

最近では、男性用の日傘も出てきているとか聞いたことがあります。 

日傘といえば、今まで『女性の持ち物』でしたけど、暑さはみんな同じですものね…

 

それから、夏には珍しく、花が咲いている街路樹が目につきました。

白、淡いピンク、赤、紫…

桜みたいな華やかさはないけれど、 「この暑さにめげず咲いてるな」と元気をもらいました。 

家に帰って調べてみると、『サルスベリ』という花木のようでした。 

(私はスマホを持っていないから、すぐには分からなくて。笑)

 

f:id:cinnamoncake:20190801160955p:plain

 (フリー写真素材より)

 

ひまわりの花も咲いていました。

英語で「サンフラワー」と呼ばれるだけあって、夏を代表する象徴的な花ですね。

エネルギッシュな黄色なんだけど可憐さもあって、私は好きです。


『検査結果』から知る自分の忘れかけていた気持ち

今回の血液検査の結果は、血小板数12万。

ここ数か月は20万前後だったのですが、最近では珍しく低い数値でした。

とはいっても、数年前までは、数値の前に『L』や『↓』の記号(基準値以下)がついているのが当たり前だったのです。

今みたいに10万を超えているなんて、夢のようだったのにな…

 

数値が高くなると、それが当然になってしまって、 ちょっと低くなると不安になる…

低い数値が出た時は、 忘れかけていた「感謝の気持ち」を思い出させてくれるのだと良い方に捉えています。笑 

とにかく数値が10万以上もあって良かった~ 

 

昨日は暑さに加え、日差しも強かったので、車のクーラーの効きも良くなくて…

特に帰りは、西日がドライバー側にずっと当たっていたので、主人は日差しによる暑さで疲れてしまい、家に帰るなりダウン。

 

いつもは受診後に寄り道をしているのですが、そんな元気もなく、まっすぐ家に帰りました。

元気でないと、何もする気が起きませんね…

改めて『健康』のありがたさを感じた出来事でした。

 

f:id:cinnamoncake:20190524220158p:plain

 

7月後半は、正直、ちょっと「ついてない」と思う出来事が多かったです。

これも『引き寄せの法則』というものかな。笑

 

でも!今日は『ついてる』と思ったことがあったんです。

それは長くなりますので、また次回に書きたいと思います。

今月も元気で頑張りたいですね~!(^^)!