私のチャレンジ日記

脳出血の後遺症で少しハンデがありますが、色々とチャレンジしていきたいです。

『虹』は見るだけじゃない、掴めるものでもある⁉

ネガティブな『思い癖』には『気づくこと』が大事

今日、日曜日は祝日で『文化の日』です。

そして、明日は月曜だけど、振替休日になるから二連休ですね。

日曜日が祝日になると、ちょっと得した気分になります。笑 

連休で『ラッキー』と思うのは、学生さんや暦通り休める人達かな。

私も『ラッキー』と思う癖があって、たぶん、学生や会社員を経験したからでしょうね。

今の私はといえば、『毎日が休み』みたいなものだから、連休は特に関係ないんですけどね。

もう染み付いてるんです、連休は『ラッキー』なんだと。笑

f:id:cinnamoncake:20190930201333p:plain

『思い癖』というのは、オートマチックですからね。

『楽しくてラッキー』と思えるならいいと思いますが、そうじゃない場合はできるだけ良い面が見れるように矯正していくしかないでしょうね。

これも心のトレーニングだと思います。

油断していると、私もふとした時にネガティブ癖が出てきますが、「あっ、またやってる」と前より気づけるようになってきました。

ブロック解除や感情の手放しも、まずは「気づくこと」が大事みたいです。

「気づくこと」が、オートマチックな『思い癖』から脱却できる『鍵』になるんでしょうね。

 

『虹』は外で見るだけじゃない、部屋にも作れる⁉

昨日は、とってもいい天気だったので、「今日こそ衣替えのチャンス」と思って、やっと冬物がメインのクローゼットになりました。

暖かな日差しがレースカーテンに差し込んで、部屋の壁には小さな『虹色の光』がいくつも映し出されました。

『虹』は幸運のしるし。

外にかかる虹は自然現象だから、偶然に遭遇しないと見れないことが多いです。

ですが、私は、部屋の壁に『虹の光』を作ることができるのです、あるものを使って。笑 

 

もう5年ぐらい前になりますが、その当時は今よりも不自由でしたから、外に出ることはほとんどありませんでした。

偶然にも、外出した時に見事なダブルレインボーに遭遇し、それが忘れられなくて、欲張りな私は「もっと気軽に見れないのかな…」と思ったんです。笑

 

いつものように、生協のチラシを見ていると、雑貨ばかりを集めたチラシがあって、 その中に『サンキャッチャー』なるものが紹介されていました。 

『サンキャッチャー』というのは、2~3センチくらいの多面体にカットされたガラスの球体のことで、プリズムみたいになって太陽光を虹色に変える装飾品で、インテリアの一種なのです。 

「部屋に虹ができるなんて!」早速その『サンキャッチャー』を注文し、窓辺に吊るしました。



昨日のように太陽が降り注ぐ日は、部屋の壁やイスにも小さな虹が現れるのです。

その小さな虹を手のひらの中心にくるように当てて、ぎゅっと握りしめる。

「私は虹を掴んだ=幸運を掴んだ」と一人でつぶやきながら。笑

今よりずっと状態が悪かった時は、そうすることが心の支えでした。

そういえば、愛犬がいた時も、虹の光が愛犬の背中に当たるように抱いていたこともありましたね。

外にかかる大きな虹は見るしかないけど、サンキャッチャーでできた小さな虹は、自分の手で掴むことができる。それが無性に嬉しかったですね。 

その気持ちは今でも同じで、サンキャッチャーで出来た虹を掴むのが、もう癖になっています。笑 

昨日もたくさん小さな虹が現れて、ぎゅっと掴んで幸せな気分に浸りました。 

f:id:cinnamoncake:20191103212458p:plain

夏は窓辺に日が当たると暑くてカーテンを閉めてしまうから、サンキャッチャーの虹の光は見たことがありません。笑

それに、虹の光が現れるのは、サンキャッチャーに太陽が当たる角度や時間帯にもよりますので、 晴れていれば OK というものでもないんです …

そう考えると、意外と偶然性が高いのかもしれません。

これからの季節は、カーテンをずっと開けていますから、虹の光を目にする機会が多いだろうなと楽しみにしています。 (^^♪

 

*ランキングに参加しました。よろしくお願いします^^

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村