私のチャレンジ日記

脳出血の後遺症で少しハンデがありますが、色々とチャレンジしていきたいです。

「蒸しパン」のレシピと検証!?

ここのところ、ずっと晴天続きで過ごしやすいですね。

日差しを見てると春だなぁという感じがします。

ちょっとまだ空気は冷たいですが。

 

最近お菓子を作っていないなと気になりながら、今月は色々とやることがあったので、お菓子作りから遠のいていました。

 

昨日の昼下がり、ちょっと小腹が空いたので、何か手軽にできるお菓子はないかなと考えていました。

それに、小麦粉がたくさんあるので、消費するためにも作ってみたいと思いました。

 

まず思いついたのが、最近作っていないシフォンケーキ 。

でもこれは、作るのも冷すのも時間がかるので、もっと手軽で早くできるお菓子はないものかなと思いました。

 

そこで思いついたのが蒸しパンでした。

蒸しパンは、使う材料も少ないし、「手軽で早い」という私の条件にはぴったり合うので、早速作ってみることにしました。 

 

蒸しパンのレシピ(覚書)

 プリン型(Φ5cm x h4cm) 6個分

  • 薄力粉   100g
  • きび砂糖  50g
  • ベーキングパウダー 小さじ1杯
  • 塩ひとつまみ 弱
  • 水    100cc
  • 甘納豆・レーズン(トッピング用) 適量

 

  1. ボールの中に粉ふるいを入れた状態でスケール(量り)におく(その時に電源を入れ、0にする)
  2. その状態で、薄力粉100g、砂糖50gを粉ふるいの中に入れながら量る
  3. ベーキングパウダー、塩も加える
  4. これで全部の粉類が粉ふるいの中に入ったことになるので、ボールごとスケールから下ろし、そのまま粉類をボールの中にふるう
  5. そこに水を入れて混ぜる
  6. アルミ箔(8号サイズ)をプリン型に敷いて、生地を入れる(約大さじ2杯分ぐらい)
  7. 飾りに、甘納豆とレーズンをトッピングする
  8. 蒸し器に入れ、約10分強蒸すと出来上がり

 

                       (↓ 左側がレーズン蒸しパン 右側が甘納豆の蒸しパンです )

 

f:id:cinnamoncake:20190225202505p:plain

 

蒸しパンの魅力って?

蒸しパンの工程の良さは、1に書いた通り、ボールごと粉ふるいに全部の材料(水以外)を入れて計量できるという手軽さです。

たいていのお菓子作りは、材料を分ける作業があるので、けっこう面倒だったりするのです。

 

でも蒸しパンは、作業をし始めてから終わるまで、私でも約30分ぐらいでできたように思います。

なので、ちょっと小腹が空いた時のおやつにはちょうどいいのではないかなと思います。

 

私は蒸し器を持っていますが、蒸し器がない場合は、フライパンでも作ることができます。

これは、健常な時に試してみたことがあるのですが、少し湯を張った状態でプリン型を入れ、蓋をしたらできました。

 

でも、できれば深さのあるフライパンか鍋の方がいいですね。

 

それから、蒸し器でも、フライパンでも、「蒸気のつゆ」が生地に落ちないよう、蓋にフキンなどを巻いておくといいと思います。

それと、プリン型がなければ、湯吞などでも代用できます。

 

蒸し時間は10分強ですが、でき具合を確認のするために、竹串や爪楊枝をさしてもいいと思います。



蒸しパンは色々とアレンジができて面白いと思います。

例えば、薄力粉の一部を抹茶・きな粉・ココアなどで生地の色を変えてみるのも楽しいと思います。

 

またトッピングに、私は甘納豆とレーズンを使いましたが、黒ごま、さつまいもにしたりとアイデア次第でいろんなバージョンの蒸しパンができると思います。

 

そして、私はきび砂糖を使ったので、少し茶色っぽくになりましたが、グラニュー糖や白砂糖を使うと、真っ白な蒸しパンができます。

そして、混ざりけがない分、膨らみも大きくなると思います。 (栄養価は落ちるかもしれませんが)

 

また私は水を使ったのですが、牛乳や豆乳を使ってもいいと思います。

 

時間差で食べ比べてみた

そして今回私は、できたての蒸しパンと、1日置いた蒸しパン(写真の蒸しパンをそのまま1日おきました)の違いを食べ比べてみました。

 

できたての蒸しパンは、とてもふかふか、もちもちした感じでした。

そして1日置いた蒸しパンは、一つはそのままで、もう一つはラップをしてレンジで約15秒ぐらい温めました。 

(レンジ使用時、アルミ箔はスパークしますので、剝がしました。)

 

そのままの方は、食感は少し硬くはなっていたけれど、味が落ち着いた感じで美味しいと思いました。

そしてレンジで温めた方は、作りたてに近い食感に戻ったような感じでした。

 

蒸しパンは、この季節ならではおやつかなと思います。

そして、シンプル・イズ・ベスト という言葉が似合いそうなおやつだとも感じました♪