私のチャレンジ日記

脳出血の後遺症で少しハンデがありますが、色々とチャレンジしていきたいです。

今年を振り返って~私の2020年~

早いもので、あれよ、あれよと言う間に大晦日になりました。
今年(2020年)は、なんと言っても「コロナ一色」の一年でしたね…しかも世界レベルで。
でも、私の生活はほとんど変わりませんでした。なんせ、ライフスタイルが「家ごもり」ですからね…^^;
ただ、一歩外に出ると、マスクや消毒、ソーシャルディスタンスなど、感染予防の対策がされてて、現実を実感しました。
今や「マスク」をしてない方が不自然な世の中ですものね…^^;

 

 「この機会に」行けた場所

コロナのお陰で、今まで行ったことのない「京都市内の観光地」へ行けました。
病院の診察後だったので、時間が少なく「ゆっくり」はできなかったけれど、人が少なかった点では、「ゆっくり」できましたね。これも「一長一短」かな…^^;

 

ちなみに、どこへ行ったかというと…
5月には、大政奉還が行われたことで有名な「二条城」へ行きました。
この頃は、まだ観光施設の入場規制が厳しく、「京都府民限定」ということで、「この機会に」と私も観光させてもらったのです。

 

www.cinnamon444.com

 

それから6月には、「晴明神社」にも行きました。
陰陽師の「安倍晴明」公が祀られている神社で、フィギュアスケートの羽生選手のフリープログラム「SEIMEI」でも話題になりましたよね。
以前はここも観光客ばかりで、人の多さに参拝を控えていました。
ですので、ここも「この機会に」と行けたのです。

 

www.cinnamon444.com

 

この神社は、7年前、婦人科の手術で病院へ向かう途中に参拝したきりでした。
当時ここへは、「病気のご利益があるから行った」のではなくて、「ただ、病院近くの、聞いたことのある神社」だけの理由で参拝したんです。
今思えば、手術を間近に控えた入院だったので、何かにすがりたい気持ちが大きかったのでしょうね…
その時以来の参拝でしたから、現状のご報告とお礼参りをしたいとずっと思っていたので、「この機会に」長年の想いが果せたのでした。

 余談ですが、主人は、当時に買った星型のステッカーをずっと玄関ドアに貼っていたんです。(厄払いの願かけ?かな…)
そして、今回、新たに買って貼り替えました。(今回は厄除けかな…^^;)

 

f:id:cinnamoncake:20201231145845j:plain

 

そして、9月には、スマホ端末と契約を兼ねて、「大阪」に行きました。
障害者になってから、初めて乗る電車…
実に7年ぶりのことで、頭で想像するより、実際は困難なことが多いなと感じました。

www.cinnamon444.com

 

それで、身障手帳の追加申請をふと思い立ち、諸々の手順を経て、やっと年内に申請できたのです。
追加申請なんて面倒くさいことは、電車に乗ってみなければ本気にならなかったことなので、できたことにホッと肩の荷が下りた思いでした。
これでやっと、長年の気がかりが解消されたのです。

 

 それから、11月には、京都亀岡市の「出雲大神宮」へ行きました。
まさか、京都にも「出雲」の名のつく神社があったなんて!と衝撃を受けたんです。(私が知らなかっただけ?! ^^;)

 

www.cinnamon444.com

 

 それに、亀岡市は、主人にはちょっとしたご縁がありまして…
実は、主人が幼ない頃、両親の事情で3年ほど亀岡市の児童施設にお世話になったことがあるそうなのです。
当時の遊び場は、施設近くの「お寺」だったとか…
「出雲大神宮」からは近いようなので、参拝後に「主人の思い出の地」にも行ってみることにしました。

 

施設は完全リフォームされてて、当時の面影はなかったようですが、50年?ぶりのお寺は、当時のままだったらしく、一人で懐かしそうに散策していました。
そう思うと、ここへ来れたのも出雲大神宮へ行ったからこそだし、やはり何かしら行動してみないとな…と改めて思いましたね。

 

それから、今週初めには、奈良県の「大神神社」へ今年のお礼参りで行ってきました。
12月は、体調的にはドキッとするようなこともあったけど、こうして無事に一年を過ごせたことのご報告と感謝です。
今年は、感染予防で12月から初詣が始まっているからでしょうか、参拝客も多かったように思います。
ウチの初詣は、年が明けて世間が落ち着いてから…です。

 

これからは女性性(右脳)の時代

私にとって、上半期はあまり印象に残ることがなかったんですが、下半期は、「気づいたら、すぐする」の言葉が行動力を高めてくれたように思います。
私はすぐに、頭でアレコレ考えてしまって、「あっ、また男性脳(左脳)を使ってるな」と思ってしまうことがあるんです。^^;
でも、これからは女性性の時代だから、右脳の閃きに従って行動すると、どんどん道が開けると聞いています。それは、ハイヤーセルフの導きだから…
ただ、未知なる領域だったりしますから、「怖い」が先立つんですよね…
だから、「気づいたら、すぐする」が、自分の感覚を研ぎ澄ますいい訓練になるかなと思っています。(ダメ出しをするスキを与えない、つまり左脳を働かせないこと??)

 

とはいえ、左脳も大事です。
右脳(女性性)で閃いたことを、左脳(男性性)を使って創り上げていく…バランスをとる、要するに統合ですね。
来年も、そこを意識して進んで行きたいなと思っています。

 

f:id:cinnamoncake:20201231145121j:plain

 

最後に皆さまへ…

今年も、私のブログにご訪問下さり、ありがとうございました。m(_ _)m
来年もどうぞよろしくお願いします。(^^)

 そして、どうぞ良い新年をお迎え下さいね〜!(^^♪

 

 *ランキングに参加しました。よろしくお願いします^^

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村