私のチャレンジ日記

脳出血の後遺症で少しハンデがありますが、色々とチャレンジしていきたいです。

小さなハッピー見いつけた!🍀

2021年、明けましておめでとうございます!
新年が明けてから、もう一週間が過ぎました。
皆さんは、どんなお正月を過ごされましたでしょうか…?

 

年末に続いて、またまた寒波が来てますね〜
こちら、雪こそ降りませんが、昨日から気温がグッと下がっています。
家の温度計を見たら、マイナス2℃でした。(*_*)
そりゃ〜寒いはずだ…冷蔵庫の中より冷たいかも…^^;

 

f:id:cinnamoncake:20201210171733j:plain

 

お正月といえば、「雑煮」ですよね。
お雑煮は、各県によって郷土色が濃い食べ物だな〜と思っています。
私の住む京都は、「白みそ」がベースになっていて、具材は、大根、人参、里芋、そして丸餅なのです。
私は、お重に入った「おせち料理」は作ったことがないんですが、「雑煮」だけは、毎年必ず作ってます。
お餅が好きなのと、新年を祝う「特別感」が、お雑煮にはあるからかな…

 

私は、料理は好きなんですが、お重の「おせち」は作ったことがないんです。(品数と工程が多すぎて面倒なイメージが…^^;)
なので、食べきりタイプの簡単な「おせち風」をワンプレートに盛り付けるだけです。
とはいえ、ここ数年、ぜんぜん作ってませんが。^^;

私がずっと作っているのは、「豆料理」です。「黒豆煮」「あずき粥」「ぜんざい」などなど…
豆料理は、ポイントさえ押さえていれば手間がかかりません。
簡単で美味しくできるので好きなんです。

 

話を「雑煮」に戻して(笑)、
ウチは母譲りで、1日と3日はお雑煮ですが、2日は「あずき粥」にしています。
昨年は、ブログにその写真をアップしましたが、今年も同じものを作りました。

 

f:id:cinnamoncake:20200602102218j:plain

(昨年の写真より)

そして、「雑煮」なんですが、大根、金時人参(赤い人参)は大きすぎるので、「半月切り」と「いちょう切り」にしました。理想は、輪切りなんですけど…^^;
今年も例年通り、ごくごくマジメ?な、フツーの京風お雑煮に仕上がりました。

 

 先日、ある方のブログを見ていると、人参を型抜きされた雑煮の写真をアップされてて、「これっ、グッドアイデア!私もいただき〜^^」と、マネさせて頂きました。
早速昨日作ったのがコレです。^^

 

f:id:cinnamoncake:20210108152532j:plain

大根は〈上〉の金型で(白味噌だから見えない^^;) 金時人参は〈下〉の金型で

 

 

私は、大根も型抜きしたので、お雑煮にたくさんの花が咲いたように、一気に華やかになりました。
大根と金時人参だけでも、紅白のおめでたい意味があると思うんですが、さらに「初春」を思わせる花の形をしてるので、とっても気に入ってしまったんです、「二重のおめでたさ」と言いますか…^^
来年は、元日からぜひ「花の型抜き」をしたいと思っています。

 

前から型抜きは持っているものの、鍋料理くらいにしか使ったことがなくて、「雑煮」は思いつかなかったな…
ちょっとしたアイデアですね〜
気分も上がりました。♪
いや〜新年から小さな幸せを見つけた思いです。♡
今年も、こんな風に、自分の心がふと温かくなるような出来事にたくさん出逢えるといいなと思っています。^^

 

 

世間では、首都圏にまた「緊急事態宣言」が発令されて、一向にコロナの猛威が収まる気配がありませんね‥
関西も、政府に要請していると聞いていますから、まもなく対象になるでしょう。
今年は年明けから、気象も社会も厳しめの状況が吹き荒れていますが、心の中だけは晴天でいたいですね、唯一、自分でコントロールできるものだから…(^^♪

 

 *ランキングに参加しました。よろしくお願いします^^

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村