私のチャレンジ日記

脳出血の後遺症で少しハンデがありますが、色々とチャレンジしていきたいです。

『50音マラソン』『さ』~去る者は追わず、来る者は拒まず~

今回から、『50音マラソン』の『さ行』に入りました! 

まずは、『さ』です。

50音と言っても、ピンとこない言葉もあって、どうしようかな…と思っていたら、『50音のことわざ』はどうだろう?とひらめきました。笑

ということで、今回は『去る者は追わず、来る者は拒まず』に焦点を当てて書いてみたいと思います。

f:id:cinnamoncake:20191107214928p:plain

おそらく、このことわざは皆さんご存知だと思いますが、念のためにネットで調べてみると、

自分のところを去りたい人を引き止めるようなことはしないし、 自分のところを信じてやって来る人は、すべて受け入れるということ。

(ことわざ学習塾より)

『去る者』と聞くと、自分から離れて行くイメージがありますので、なんとなく寂しく感じますよね。 

こういうブログを書いていると、その言葉のことをよく感じます。

私のブログに限って言うと、別に意識して書いたわけじゃないのに、多くの人が興味があるキーワードが記事に入っていると、急にアクセス数が伸びたりするんです。

でも次の記事になると、 ガクッと減ったり。笑

ということは、ブログを見に来てくれる人が皆さん、私のブログを気に入ってくれてるとは限らないんですよね。

検索しているということは、何かに悩んでいたり、解決したいから…ですよね。

私もそうやって、いろいろ検索したことがありますし、それでいい情報に巡り合ったこともありますから、とてもよく分かるんです。

だから、私の書いてるブログが、どなたかの心を動かしたり、何かのきっかけになればとても嬉しいことですね。^^ 

 

ブログは人柄が出るせいか、自分と同じような感性をもっている人に、知らず知らず引かれ(惹かれ)ていきますよね。

これを別の言い方にすれば、『類は友を呼ぶ』というのでしょうか。 

これはブログに限らず、 YouTube 動画もそうですね。

馴染みの人がしばらく動画をアップされてなかったら、「何かあったのかな?」と心配してしまいますしね。笑 

それで、もし人が去っていったら、それほど興味がなかったということですし、次の動画も楽しみに見てくれる人は、本当に興味があるのだと思います。

それに、また新たな人が興味をもって見てくれることもありますしね。

『別れがあれば、出会いもある』とも言いますし、去る人には執着せず、来てくれる人には間口を広く…何事においても、そんな精神が大事でしょうね。 

 

『去る者は追わず』は、物に対しても言える⁉

もう役目が終わった、ご縁が終わったと感じたものは、思い切って手放して行けばいいのではないかと思います。(ただ私の冬服のように、たまに失敗する時もあるけど^^;)

『手放すと、そのスペースに新しいものが入ってくる』と言いますしね。

新しいものは、今の自分にあったエネルギーのものだから、やっぱりその方がいいですよね。

私もまだ手放すもの、あるんですよね…気になりながらも^^;

私個人のものもありますし、それ以外のものも…

自分のものは、自分の判断次第だと割り切れますが、それ以外のものは、主人や兄もからんできますからね…

あーーまたやった!先のことは考えない!と言いつつも、つい癖で心配しちゃって ^^;

今、自分にできることを精一杯やるだけ!後は、『なるようになるさ』と天にお任せします。笑

f:id:cinnamoncake:20191213210922p:plain

昨日、今年の一文字が発表されましたね。意外にも『令』でした。

『令』だと直球すぎるから、『新』あたりかと思ってたんですが。

こういう一文字を話題にできるのは、平和な証拠ですね…(^^♪

*ランキングに参加しました。よろしくお願いします^^

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村