私のチャレンジ日記

脳出血の後遺症で少しハンデがありますが、色々とチャレンジしていきたいです。

『50音マラソン』『ら』~『ラスト』の言葉に反応する心理って…⁉~

今回から『50音マラソン』は、『ら行』に入りました。

『ら行』は、5つのかな文字では『最後の行』です。

今回は、 その先頭かな文字『ら』と『最後の行』を掛け合わせ、『ラスト』という言葉に焦点をあてて書いてみたいと思います。

 

f:id:cinnamoncake:20191012184115p:plain

『ラスト』で反応する私たち

『ラスト』がつく言葉って多いですよね。

ラストレター、ラストオーダー、ラストチャンス …案外いろんな言葉が浮かんできます。

この『ラスト』を聞くと、「最後だから、今、手に入れないと!」という意識が反射的に働いてしまいますよね。これは、『人間の心理』というものでしょうか…?

今のコロナウイルスの件もそうですよね。

「マスク」が市場からなくなったり、それが高値で転売されたりという騒ぎが起こっています。 

そして、店頭からはトイレットペーパーがなくなっている⁈という話も聞きました。

私が小さい頃に、トイレットペーパーを買い占める『オイルショック』という騒動がありましたが、そのことを思い出してしまいました。笑

もう50年近く前のことなのに、同じことを繰り返すんですね…

あの時と今では状況が違っているのに、 人の根底には「無くなることに対する恐怖」が相当強いのかな…と思いました。

物が豊かになりすぎて、その生活に慣れてしまってるから、「(この生活が)無くなったらどうしよう…」という不安や恐怖が働いて、買い占めてしまうのかもしれません。

 

『買い占め』は不安や恐れから?その連鎖反応も伝染病みたい

「マスクの買い占め」は、予防のために必要というのはまだ理解できますが、「トイレットペーパー」は、単にデマ情報に踊らされているだけだなと思います。

この季節、「マスク」が本当に必要な人もいるでしょうから、予防のためだけに必要でない人が「買い占める」行為は、思いやりがなさすぎるような気がします。

「自分に必要な分だけを買う」、その行動だけで他の人も買えるんですから、全員にも行き渡るのになと…

一人が買い占めをすると、途端にその影響を受けて、他の人までも買い占めが連鎖してしまうんですよね…

みんなが良い方に向かう連鎖ならいいんですが、今の状況をみると、無くなる(と勝手に思い込む)不安や恐怖が連鎖してますものね…

ウイルスだけでなく、こういう行動も伝染病と言えるかなと思います。 

だから、こちらにも要注意ですね。

 

『最後の晩餐』

話はコロッと変わります。笑

『最後の晩餐』は、イエス・キリストが処刑前夜に12使徒と夕食を摂っている宗教画として有名ですが、 皆さんは「(人生の)最後に何が食べたい?」と誰かに質問したり、されたりしたことがないでしょうか?

私は主人に質問したことがあります。

主人は、『牛丼』とか『すき焼き』かな~と言ってました。牛肉系かな…^^;

同じ質問に対して私は、「おにぎりと味噌汁」と答えました。

世の中には、おいしい食べ物はいっぱいあります。

ですが、私の行き着く先は「おにぎりと味噌汁」というシンプルな食事なんですよね…

別に『最後の晩餐』という設定ではなくて、普通にご飯を見るだけで、「おにぎり食べたい…」と思ってしまいます。

具は、鮭、カツオ、梅、外側は海苔で包んだり、黒ごま、とろろ昆布…それらがあれば最高ですが、別に『塩おむすび』だけでもいいのです。

映画で、 竹皮に包まれた塩おむすびを美味しそうに頬張るシーンを見ると、思わず私も食べてみたい衝動に駆られます。笑

やはり、シンプルイズベストですね~^^ 

 

f:id:cinnamoncake:20200114214329p:plain

 

今回は『ラスト』について書いてみました。

今の情勢を見て、満たされすぎていると、それが当たり前になって、見えなくなってしまうことが多いなと感じました。 

「最悪、無くても生きていける」とか、「どうにかなるさ」と思えることができたら、ずいぶん気が楽になりますよね。 実際、そんなもんじゃないのかな?と思います。

とにかく、今の騒ぎが一日も早く『ラスト』を迎えてほしいですね。

 

*ランキングに参加しました。よろしくお願いします^^

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村