私のチャレンジ日記

脳出血の後遺症で少しハンデがありますが、色々とチャレンジしていきたいです。

『50音マラソン』『お』~オラクルカードは聞く方が楽しい、私は~

お昼のニュースでチラッと見たのですが、今日、天皇・皇后両陛下は、京都の天皇陵に、即位されたことをご報告されたようです。

先週は『伊勢神宮』、 今週は『奈良橿原』、『京都』と、行事が立て続けでお忙しそうです…

以前、ライブ中継を見た時、忘れられないのが、皇后雅子様の涙。

即位のパレードで、オープンカーに乗られた皇后様が、そっと涙を拭われたのです。

きっと、いろんな思いが押し寄せてきたんでしょうね…  

新しい時代が、 平和で幸せが多い世の中であること、切に願っています。

f:id:cinnamoncake:20191028204759p:plain

今回は、『50音マラソン』の『お』

 今日、YouTube で『オラクルカード』を見かけたので、それについて書きたいと思います。

 

そもそも『オラクル』って何だろう? 

『オラクル』というのは、『神託』とか聞いたことがあるので、簡単に言えば、神様(天)からのメッセージだと思います。

綺麗な絵柄のカードなので、見ているだけでも癒されます。

カードには、天使、妖精、アセンデッドマスター、その他もろもろ、たくさんの種類のカードが出ています。

『オラクルカード』も占い系なので、女性好みかなと思ったりします。

和風で言うならば、『おみくじ』に相当するかもしれませんね。

そういえば、もうすぐ新年なので、神社の木は白い紙花(おみくじ)が咲くでしょうね。笑

 

私と『オラクルカード』の出逢い

私は、『オラクルカード』を一つ持っています。

今から6年ほど前になりますが、正確には、友人から貰ったもので、「間違って二つ買ってしまったから」と、その一つを貰ったものです。

それは、聖母マリア様が描かれた「MARY, QUEEN OF ANGELS」というオラクルカードでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Mary, Queen of Angels MARY QUEEN OF ANGELS [ Doreen Virtue ]
価格:3062円(税込、送料無料) (2019/11/27時点)

 


 とっても嬉しかったけど、霊感がない私は「占えないしな…」と思っていました。
そのカードを貰ったのは、私が長期入院する前だったので、当時は『お守り』として、オラクルカードも入院グッズとして持って行くことにしたのです。
これが、まさか8ヶ月も入院することになるとは…

入院中も、思いついた時に「私へのメッセージは何ですか?」と問いかけながら、カードを引いてましたね。

天と繋がりやすい方は、絵柄からメッセージを受け取ることもあるようですが、私はガイドブックばかり見ていました。 

今から思えば、霊感のあるなしに関係なく、このオラクルカードは来るべくして、私のもとに来てくれたのかな…と思っています。

退院してからは、カードはあまり引かずに、ただ部屋に飾っていました。

きちんと箱に入れて、オラクルカードの家のように。笑

お守りと同じ感覚ですね。

 

『オラクルカード』は聞く方が楽しいと分かった

今年の自分の誕生日には、「もうちょっとオラクルカードを勉強をしてみよう」と思って、ミニ講座を受けたんです。

カードの選び方、浄化の仕方、読み解き方など、ごくごく簡単な初級者講座でした。

カードに出会った当時は、「自分のカードは人に触らせてはいけない(エネルギーの加減で)」とか、 そんな制約があったので、堅苦しいイメージを持っていました。

でも、私が講座を受けた方は、そういう制限はなく、メッセージも「自由に受け取ってください」と言われるタイプなんです。

とはいえ、それは気楽なんだけど、逆に難しかったりもします。

『決まり』というものに慣れてきたから、『自由』が難しく感じるのかもしれませんね。

f:id:cinnamoncake:20190703212945p:plain

ん…私の結論、やっぱりオラクルカードは、できる人に読み解いてもらって、聞いてる方が楽しいなあと思いました。自分はガイドブックで十分。笑

どちらかといえば、カードを選ぶのを迷ってしまう時があるので、そっちの方をはっきり決められるようになりたいですね。

そして、できる人に読み解いてもらって、楽しみたいなと思いました。

あ…でもマリア様のオラクルカードは、これからも大事に使っていこうと思っています、ガイドブック片手にだけど(^^♪

 

*ランキングに参加しました。よろしくお願いします^^

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村