私のチャレンジ日記

脳出血の後遺症で少しハンデがありますが、色々とチャレンジしていきたいです。

『50音マラソン』『に』~ニーサ(NISA)で投資に初トライ⁉~

ただいま『な行』をランニング中!≪に・ぬ・ね・の

今回は、『』です。

『に』で思いついたのが、最近気になってる『ニーサ( NISA)』のことです。

今回はそのことについて書いてみたいと思います。

 

ニーサ( NISA)とは、『資産運用』のことで、つまり『投資』のことです。

通常、株を売却して得られた利益、それに配当金には、約20%の税金がかかると言われています。 

ですが、ニーサ(NISA)は一定期間、その税金がかからないそうです。(少額投資非課税制度)

投資額、 非課税期間などの制限はありますが、初心者にとっては始めやすい商品だと言われています。

f:id:cinnamoncake:20190110224048j:plain

『投資』って、昔から怖いイメージがありました

「株で大損した」とか、「財産を失った」という苦労話をよく耳にしたので、悪いイメージがこびりついたんでしょうね。

逆に、「株で大儲けした」とか、「家を買った」とかいうラッキーな話も聞きました。

だから、投資はギャンブル性が強そうだし、安全で確実に『資産運用』するならば「銀行預金に限る」、そう当たり前のように思ってきました。

特に平成初期のOL時代は、ボーナスが出たら郵便局の『定額貯金』が王道でした。

10年満期で、半年複利、雪だるま式に預金額が増えていくのが魅力だったのです。 

当時の通帳を見てみると、平成3年で20万預けて、10年後には33万を受け取った記録があります。 

金利は書かれていませんが、たぶん、半年で3~4%の高金利だったのでしょうね。

この金利、今はどの金融機関でも限りなくゼロに近いと聞いています。

 

生命保険の満期で『入院保険』も消滅 

先日、JAから私の生命保険の満期が来たので、満期金額を受け取れるという案内書が届きました。

それには入院保険もついていて、 何度も入院した私にとっては、その度に給付金が受け取れたので、とてもありがたい保険だったのです。

その保険が30年経った今、ちょうど満期を迎えたのです。

満期を迎えたということは、入院保険が完全になくなることを意味するので、これから先入院したならば、もう金銭面の支えがないということになります。 今後は、自分でお金を捻出しなければなりません…

でもよく考えてみたら、今は医療技術が進んで入院期間も短くなっているし、それに最悪、高額になったとしても、保険診療ならば「高額療養費」が適用され、還付される…

だから、入院保険がなくなったからといって、やたらと不安がることもないなと思いました。

起きてもいないことで不安になっても仕方がないし、またいつもの「なるようになるさ」という楽天的な精神で乗り越えようと思っています。^^;

 

『NISA』、『つみたて NISA』にトライしてみたい 

先日、満期額を受け取りに行くと、「そのまま定期預金できますよ」と事務員さんに言われました。

でも「定期預金」で置いといても、利息はほぼつかないとわかっているから、やんわり断って、いつでも引き出せる普通預金に入金してもらうことにしました。

もう銀行に預ける時代は終わったと思うし、ならば『投資』にトライしてみようかなと‥(知らないだけに怖いけど^^;)

もちろん超初心者だから、分からないことも多いので、できるだけリスクは少なくしたい… そこで、NISAにトライしてみようかなと思ったんです。

NISAよりもさらに初心者向けが、『つみたて NISA』という商品だそうです。

毎月少しずつ積立式で投資できるらしく、20年間は非課税だそうで、私のようなド素人ならば、一番安全な投資かなと思っています。

手数料もゼロ円らしく、楽天が運営する『つみたて NISA』なら、楽天ポイントも使えるらしいですしね。笑

f:id:cinnamoncake:20190916172424p:plain 

『投資』って、知らない世界なので、 また勉強する必要が出てきました^^;

今回は、お金の『投資』について書きましたが、自分を高めるための『自己投資』なら、誰でも無意識にしているんではないでしょうか⁇ (例えば、読書、趣味などなど) 

知らないことを勉強するのは大変ですが、知ってしまうと自分のスキルになるから、決して損することではないと思います。

『鉄は熱いうちに打て』とも言いますし、とにかく私は満期額の運用方法を調べてみようと思っています(^^♪ 

*ランキングに参加しました。よろしくお願いします^^

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村