私のチャレンジ日記

脳出血の後遺症で少しハンデがありますが、色々とチャレンジしていきたいです。

「私でも稼げるの?!」〜ブログアフィリエイトって??〜

前回は、「私でも稼げるの?!」と興味を持ったことについて書いてみました。

2017年の夏に、ネットで「クラウドソーシング『ランサーズ』」に登録して、「一日一記事」を目標に続けていました。
「とにかく年内は続ける」と頑張りましたが、「来年からは、自分の為に記事を書こう」と思って、2018年からは、ぴたっとクラウドソーシングでのライティングを止めてしまいました。
わずか半年間の経験でした。

「とはいうものの、はてさてどうしようかな…」と思いながら、時間ばかりがドンドン過ぎていきました。
「何かアクションを起こさなければ、何も始まらない」それはわかっているけれど、私は何をしたらいいのだろう…
そんなジレンマの中で、3月にYouTubeでお菓子作りのライブを見て、「この身体では無理だろうな」と封印していたお菓子作りへの思いが一気に解かれてしまいました。

大いに刺激された私は「よし!私ももう一度やってみよう」という気になりました。
そして、健常な時によく作っていた「シフォンケーキ」作りにチャレンジし、成功することができたのです。
www.cinnamon444.com

これをきっかけに、もう一度「記事を書くこと」にトライし、そして自力で稼いでみたいと思い始めました。
「クラウドソーシング以外に、記事を書いて稼げる方法」ってあるのかな?と調べてみたら、ありました!!
「ブログアフィリエイト」というネットビジネスの仕事形態でした。
「ブログ」を書いた記事に広告を貼り、そこから収入を得るという方法です。
そして、「私がクラウドソーシングで書いていた記事は、こんな風(ブログやサイトなど)に使われていたんだ」とようやくわかりました。


f:id:cinnamoncake:20190112183810j:plain


自分の記事に広告を貼ることは、正直、うるさいイメージがあり、敬遠されがちだと思います。
でも、私としては読んでためになる記事なら、広告を貼ってもいいのでは?!と思っています。
お金儲けだけの為に、内容のない薄っぺらい記事で広告を貼るサイトもありますが、内容のある良質な記事に広告を貼るのなら、読者側も書く側も、お互いWin-Winな関係になるではないかと思いました。

「アフィリエイト」というと、悪いイメージが持たれるかもしれないけれど、とても優良なサイトもたくさんあります。
悪いイメージは、良いイメージより、影響力が強いということでしょうね…
どんなものでも、人が持つ「良い悪いとかの」イメージはあるもので、それを気にせず自分さえ真っ当に取り組んでいたら良いと思うのですが。

そんなわけで、「私もブログアフィリエイトをやってみたい」と思いました。
「パソコン操作もロクにわかっていないのに、なんと無謀なことを考えるんだ…」と思いましたが、私が今稼げる道は「ネット世界しかない」と思いました。

外で健常な人と互角に働くなんて、どうあがいても無理なので、私でも出来ることにチャレンジしていこう!と思いました。
それには、避けて通れない「パソコン操作」が私の前に立ちはだかりました。


f:id:cinnamoncake:20190112183855j:plain


やってみたい気持ちはあるけれど、そもそも「ブログ」は読むのが専門で、自分で書いた事がないし、しかもそこに広告を貼る?!
知らないことだらけの「未知との遭遇(古い…笑)」の世界、「私にはハードルが高すぎる」と思いました。
それに、私の周囲で経験ある人は全くゼロで、頼りはネットで実際にされている人から学ぶしかありませんでした。

とにかく「ブログアフィリエイト」をやられている人の記事を色々読み進めていくと、ある女性が書かれた記事にとても惹かれました。
すごくその道に慣れておられるのに、初心者の気持ちをよくわかってらっしゃる、それに初心者目線でわかりやすく説明しておられる…

「どんな方だろう」と思ってメールをしてみることにしました。
その方の返信文からは、記事と同じような誠実さが伝わってきました。
そして、その方からある男性のブログアフィリエイト記事を紹介されたのです。
その男性のHPに飛んでみると、(いい意味で)とても衝撃的で、また刺激を受けてしまいました…

続きは、また後日書いてみたいと思います。