私のチャレンジ日記

脳出血の後遺症で少しハンデがありますが、色々とチャレンジしていきたいです。

『行動が思考を変える』~『断捨離夏祭り』の映像より~

今日は15日、お盆の最終日です。

大型の台風が来ているせいか、行事が取りやめになったり、交通機関が規制されたりと、いろいろ影響が出ているようですね。

今のところ雨風はそんなに強くないですが…

 

『断捨離夏祭り2019in東京』の映像が届きました!

先週末、パソコンに、ライブ配信で参加した映像がプレゼントされました。

 

www.cinnamon444.com

 

当日のライブ映像は、途切れ途切れだったため、内容がほとんど分からず。笑

ですが、プレゼントされた映像から、ようやく、やましたひでこさんと7人の断捨離トレーナーさんの話を聞くことができました。

やましたさんのお話はもちろんのこと、7人のトレーナーさんの『断捨離』をする前した後の体験談も聞けて、ますます私もやる気がアップ!笑

それに、トレーナーさん各人が、 汚部屋、オークション、趣味、節約、(物を捨てない)収納上手 、などなど、いろんなタイプの溜め込み話をされていて、どの方の経験談も「あるある」と頷くものばかりでした。

 

 

 

『行動が思考を変える』断捨離をすることで実現可能⁉

その中で、印象的な話をされていた方がおられました。

その方は、やましたひでこさんの『断捨離』の本を読まれて、『思考が行動を変える』のではなく『行動が思考を変える』と書かれていた文章が、 直感的にピンとこられたようです。

 

そして、この様に話されていました。

「それまで学んだ自己啓発や心理学は、『思考を書き換えて行動する』メソッドだった。

けれど、知識は増えるばかりで、自分の現実は変わらない。その瞬間はやる気が出るけど長続きしない、またもとに戻る…それを繰り返していた。」と。

 

ところが、やましたさんの本はそれとは真逆で、『行動が思考を変える』と書かれていて、こちらの方が自分に合っているのではないか?と思われたそうです。

それが断捨離をするきっかけだったと語られていました。

 

このトレーナーさんが話されていたことは、私も同じ思いを持っていたので、すごくよくわかるのです。

「思いグセ考えグセ」って誰でもあると思うので、 意識して思考を見張る必要があるんですよね。 

でもなかなかこの「意識する」ができそうで、できない… 

『癖』って、無意識だったりすることが多いから。

 

今の私は、前よりも少し意識できるようになりましたが、それでも意識していないと、オートマチックにいつもの「思いグセ考えグセ」になってしまうことがあります… 

 

f:id:cinnamoncake:20190709223241p:plain

 

トレーナーさんは、長い間、自己啓発や心理学では得られなかった『 思考を変えること』が、断捨離することで叶えられたんですものね。

その話を聞いて、私もますますやる気が出てきました。 

 

言うのが先、気持ちは後からついて来る⁉

ちょっと余談ですが、聞いた話によると、聖書には『はじめに言葉ありき』 という文言があるそうです。

例えば「ありがとう」という言葉も、最初は気持ちが伴っていなくてもいいらしいのです。

まずは言ってみる。その言葉を使っているうちに、気持ちが追いついてくると。

 

断捨離もそんな感じでしょうか。

いろんな物を処分していくうちに、知らない間に頭もスッキリ片付いて、思考が整えられていくのかもしれませんね。

家はきれいになるし、頭も整理される…いいことづくしですね!



断捨離トレーナーさんは、7人ともイキイキと自信に満ちた表情をしておられました。

他の方たちも、それぞれの暗い過去を話されていましたが、今は見事に好転されています。

今回は、お一人のトレーナーさんのことを書きましたが、他にも興味深い話をされていたトレーナーさんがおられたので、それは次回に書いてみたいと思います。(^^♪