私のチャレンジ日記

脳出血の後遺症で少しハンデがありますが、色々とチャレンジしていきたいです。

人生を変えるための『断捨離』にチャレンジ

今日も日中は暑いぐらいでした。

こういう時は、『やる気』が起きてくるものですね。

今月は、新しい時代が始まったということもあり、昭和・平成で処分できなかった『断捨離』に集中してチャレンジしてみようかなと思っています。

 

親の家にある物の処分は誰がする⁈

私の義父が、今月半ばに、引っ越しをすることになり、今いろいろと処分しているようです。

中には、主人の子供時代に使っていた物があるらしく、義父の引越しの手伝いもかねて、主人が過去に使っていたものも処分しているようです。

 

そういえば、私の実家も、母が施設に入所したことで空き家になっています。

時々、兄や主人が家に入って、風を通してくれていますが、 もう使われていない物だらけで、一体どうなるのかなと気になっていますが…

 

その中には、私の独身時代のカバンや服もあるわけで、気になりつつも手をつけられないでいます…

もう健常な時のように動けないというのもありますが、一番は『やる気がでない』というのが大きいですね。

それは、私だけでなく、家族みんなに言えることだと思うのですが、こういうことは、誰かが率先してやりだすとつられてやってしまうと思うのですが。

実家の現状は『誰がやるのだろう』と私を含め、皆が様子を伺っているような感じですね。笑

 

とにかくまずは、自分の家から始めます。

 

断捨離の『準備運動』と『本番』

何でもそうだと思いますが、物事をするにはそれに対する『準備運動』と言うか『練習』が必要になってくると思います。

それができてこそ『本番』に挑めるのですよね…

 

f:id:cinnamoncake:20190510190359p:plain

 

私は生協の個別配達で買い物しているのですが、商品配達時に『お届け票』と言う納品書兼請求書が入っているのですが、それを毎回ファイルして保管しているんです。

ですが、もう新しい伝票がファイルできない程いっぱいになったので、『2018年分』を全部処分することにしました 。

 

『1年で、こんなに食べたのか』と思えるぐらいの伝票数でしたが、ビリビリと紙を破ると、なんだか気分爽快で、 その勢いで郵便物まで整理したくなり、もう必要のない通知書類もビリビリと破って捨てました。

私にとっては、これが断捨離の『準備運動』や『練習』に値すると思うのですが、一番の『本番』は 『アップライトピアノ』だと思います。

 

もう弾くことがないのに、いつまでも持っているのは、物質的にかなり重いし、業者に頼まないと運べないから、それが億劫になっているのだと思います。

精神的には、小さい頃の思い出が大きいから、断捨離に踏み切れないのでしょうね…

でも、先に進むためにも、こういう気持ちをスッキリさせたいと思います。

 

『ピアノ』にまつわる思い出

私はピアノの音が好きです。

残念ながら、ピアノを持っていながら弾くセンスはないのですが(笑)聴くのは好きです。

 

私の子供時代の話ですが、テレビドラマで『赤い』シリーズが流行っていた頃があるんです。

そのドラマシリーズで、主人公がピアノコンクールを目指し、ショパンの『英雄ポロネーズ』という曲をレッスンしていたのが印象的で、それがきっかけで、私もクラシック音楽に興味を持ちました。

 

ドラマが流行っていた頃は、確か小学校6年生ぐらいだったと思うのですが、当時、音楽の授業は、担任の先生が弾く単調なピアノ伴奏に合わせて歌っていました。

今でもそうだと思いますが、中学生になると教科専門の先生になり、なかでも私が一番感動したのが音楽の授業でした。

さすがに専門教科というだけあって、ピアノ伴奏が格段に上手なのです。

これぞ「音楽の授業を受けている」という感じでしたね。笑

 

クラスの男子が「先生、英雄ポロネーズ弾いて~」とリクエストすると、その先生はすかさず弾いてくれたのです。

「うわーすごい!」と皆が興奮と感動の嵐で、私も「テレビのあの曲が、生で聞けるなんて!」と鳥肌が立つぐらい感動しました。

その音楽の先生は男性だったのですが、よほど印象深かったのか、今でもお名前を覚えています。笑

 

f:id:cinnamoncake:20190315185308p:plain
 

そんなこともあり、アップライトピアノには、子供の頃の懐かしい思い出が色々と詰まっています。

でもそうだからといって、残しておきたいとは思わず、これが必要な人に使っていただければいいと思うので、手放す方向で行きたいと思います。

もう5年ぐらい「手放したい、手放したい」と言いながら、リハビリ先生や兄にもその思いを話したことがあるのですが、実現できていませんでした…

 

私の断捨離『本番』はアップライトピアノ

でも今回はブログに書いてみたいと思います。

書くと、自分が行動しようとする流れができてくるように思うので、「今度こそ!」という気持ちでいます。笑

 

まずは『準備運動』から。

軽いものからどんどんと処分して行こうと思っています。

季節も夏になってきますし、服装が軽くなるように、身の回りの物もスッキリ、サッパリ身軽になれたらと思っています♪