私のチャレンジ日記

脳出血の後遺症で少しハンデがありますが、色々とチャレンジしていきたいです。

今後の治療方法の相談とまたも「京都観光」

昨日から雨模様のお天気で、今日も肌寒い一日でした。
それまでは夏日が続いていただけに、この気温の急降下に季節が後戻りしたように感じています。
まるで先日の私の血液データみたいに…^^;

 

f:id:cinnamoncake:20200619205236j:plain

 

この水曜日に、京都市内の病院に行ってきました。
前回のブログでも書きましたが、注射薬が確保できなくなったので、今回の診察は今後の治療をどうするかを医師と相談するためでした。

 

今回の血液データも判断基準となったのですが、結果は、血小板の数値が11万でした‥
前回の5月末の検査の時は29万もあって注射量を減らしてもらったんですが、今回は急降下してしまったのです。体が順応する期間にはよくあることですが‥
とうとう「注射から離脱できる…」 と喜んでいたんですが、こんな調子だから飲み薬に変えるには、まだちょっと「時期早し」なんでしょうかね‥

 

今までみたいに注射薬が手に入らなくなる‥
だからどうしようかと医師も私も色々考えました。
私は、「注射薬と飲み薬を併用して、徐々に飲み薬に変えていっては?」と提案しましたが、これは医師に却下されてしまいました‥^^;
この薬は開発されてまだ10年未満なので、前例がないから仕方ないのかもしれません。
安全面からも、ガイドラインに反しているのでしょう。
色々話し合った結果、今回から注射薬を倍量にして、これまで毎週だったのが2週間に1度の注射になりました。
これも本来使い方ではないので、間隔を開けて少し時間稼ぎをするというような方法です。
でも注射薬が手に入らなくなるのが目に見えているので、8月以降はどうなるんだろう‥
もうどうなるかサッパリ分からず、私はただ、「運を天にお任せする」しかありませんが‥

 

ちなみに次回の定期検査で病院に行く日は、8月の私の誕生日になりました。^^;
誕生日で病院に行くのは気がすすまないけど、私は婦人科の手術で退院したのが自分の誕生日でしたからね‥
だから、誕生日に病院は初めてじゃないけど、何かの転換点であるかなと感じています。
次の定期検診では、いい解決策が見つかるといいな‥

 

f:id:cinnamoncake:20200519194510p:plain

 

前回の定期検診の後は「二条城」に行きましたが、今回はバリアフリーなところがいいと思って、選んだのが「京都水族館」でした。
出来てまだ2~3年と新しい施設です。
ところがいざ近くまで行ってみると、水族館に駐車場がないのです ‥直接電話して訊いてみると、「近隣の駐車場を使ってほしい」ということでした。
近隣駐車場には「思いやり駐車場」がありましたが、それでもかなり距離があるみたいで 、今回は「水族館」を見送ることにしました。
大きな「水族館」なのに、何台かの駐車スペースを設けてもいいのになあと思いましたね…^^;

 

気を取り直し、主人も、「せっかく市内に来たのだから他に行きたいところは?」と訊いてくれたので、その時ふと「晴明神社」が思い浮かびました。
「晴明神社」は、私が婦人科で手術すると決まり、入院する前に立ち寄った神社です。忘れもしない2013年の6月‥今も6月だから、あれからちょうど7年。
手術後に「お礼参り」で2~3度行こうとしましたが、参拝はせず一度だけ車の中から手を合わせたことがあるだけです。
というのは、境内は観光客でいっぱいだったり、雨で行けなかったりと参拝できなかったのです。
ですがこの日は、コロナの影響で観光客が少ないし、晴天だし、私にとっては「今がチャンス」なのでした。
そんなわけで、「晴明神社」に行くことに決定したのです。

 

f:id:cinnamoncake:20200619191047j:plain

(星マークが印象的な鳥居です。)

 

「晴明神社」は、陰陽師の安倍晴明公が祀られていることで有名な神社です。
それに、フィギュアスケーターの羽生結弦さんがフリープログラムで演じていたことでも話題になりましたね。「SEIMEI」だったかな。
そういうこともあってか、近年は外国人を含め観光客がすごく多くて参拝できませんでした。
ですが、この水曜日は観光客が5~6人程度でしたから、私でもゆっくり境内を散策できたのです。

 

この神社は、大きな車道沿いにあり、周りは近代的な建物だらけで、「えっ、ここがそうなの?」と見過ごしてしまうようなところにポツンと建ってます。
こちらのいいところは、神社にありがちな「砂利道」ではなく、全面が石畳なので、車輪がついている歩行器具でも使うことができます。
あと、こじんまりしているから歩く距離が短いのです。
ただ難点は、10cmぐらいの段差がある箇所があるので、私は主人に歩行器の持ち上げてもらいました。
まるっきり「一人で」は無理かもしれませんが、所々で介助者にサポートしてもらったら参拝しやすい神社ではないでしょうか。
前の「二条城」は 「砂利道」で、主人も私もかなり苦戦しましたからね‥^^;

 

f:id:cinnamoncake:20200619212120j:plain

( 石畳なので歩きやすいです。)

 

本殿では、大変遅くなりましたが、2013年の婦人科の手術のお礼を伝えました。

f:id:cinnamoncake:20200619191457j:plain

 

f:id:cinnamoncake:20200619191636j:plain

上の右下写真、境内にある「楠(くすのき)」の御神木に触れさせてもらい、パワーチャージしてもらいました。^^

 

ふと思い浮かんで参拝した神社ですが、ずっと気になっていたからその思いが果たせてとてもスッキリしました。
次は8月‥京都の夏も暑い~ う~ん、今度はどこへ行こうかな‥(^^♪

 

*ランキングに参加しました。よろしくお願いします^^

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村