私のチャレンジ日記

脳出血の後遺症で少しハンデがありますが、色々とチャレンジしていきたいです。

「障害者手帳」の申請写真がここでも使えた!

今週は、週明けから真冬のように「寒い‥」というか、「冷たい」日が続いていますね。(今日は、まだマシな方??)
こんな日のウチの定番は、ストーブの火で暖をとりつつ、フライパンで食材を焼き食いするスタイルの夕飯なんです。はやい話、「鉄板焼きのストーブバージョン」という感じかな…^^;
先日はあまりの寒さにやりました。この6月に仕込んだ「梅酒」がようやく飲み頃になり、それも楽しみながら…
そして、主人と「カンパーイ」とグラスを合わせ、やっと一区切りついたことに小さな祝杯をあげたのです。

 

f:id:cinnamoncake:20200817205356j:plain

 

何の祝杯かと言いますと、やっとこさ「障害者手帳」の追加申請ができたことなんです。

私は既に「肢体不自由」の手帳は持っていますが、今まで遠出するのはマイカーだったため、あまり手帳のことは意識してきませんでした。
でも、この9月に初めて電車に乗って、「私が歩行困難なのは、『平衡機能障害』もあるからだ」とハッキリわかったのです。
「気づいたら、すぐする…でないと気持ちがだんだん薄れていくから…」そう思って、面倒だけど追加認定を受けようと、他科の医師の診察を受けることにしました。
そして、病院から診断書が送られてきて、先日、やっと市に申請できたのです。
気づいてからここまで、3ヶ月かかりました。
私がやってきた道のりは、かなりスローペースだったかもしれないけど、何とかできたことが嬉しくて、その夜に主人と祝杯をあげたと言うわけです。笑

私ができるのは、ここまで…
あとは、市が判定を下し、その手帳の受け取りを待つだけです。(来年の2月頃)

 

障害者手帳の申請には、「写真」がいります。
私は、前回と同じようにスーパーの外にある「無人証明写真機」で撮影したんですが、ネットで調べてみると「スマホ撮影」でもOKと書かれていました。
自宅でプリントできない場合は、コンビニでもできるとか…(200円ぐらい?)
「おもしろそう、やってみたい!」と思ったけど、背景、ライトなど写りぐあいを考えると、自分で撮るより少々高くついても機械の方がいいかな…と思い直しました。
証明写真ですから、よく使うことになるだろうし、「それなりに」撮れた方がいいですしね。^^;

 

ですが、「無人写真機」とはいえ、なかなか値段もシッカリしてる…スタンダードでも800円。美白だともう少しアップ。(私はスタンダード)
これが一回の撮影金額で、4×3サイズが6枚と、3×2.5サイズの3枚がセットになったワンシートなんです。

ですが、申請にいるのは4×3サイズのたった一枚だけ

この一枚のために800円、しかも他は不要…(;_;)
必要サイズと枚数が選べたらムダがないのにな…なんて思いました。

 

f:id:cinnamoncake:20200512211904p:plain

 

「障害者手帳」の申請写真が「マイナンバーカード」の申請にも使える?!

市の福祉課で無事に申請が済み、ふと「マイナンバーカード」のことを思いつき、申請書があればもらって帰ろうと訊いてみました。
すると、市民課の担当者が来られて、「持ち物が揃っていれば、すぐに申請できますよ」と言われるではないですか!
私は、障害者手帳の申請でほぼ必要な持ち物を揃えて来たので、「それならば、お願いします」と即答しました。

続けて、「ただ、写真が4×3サイズしかないんですが、これじゃダメですよね…」と訊くと、「そのサイズでもいけますよ」と意外な回答が!

「マイナンバーカード」の写真は、4.5×3.5サイズなんです。
なので、余ってる障害者手帳の申請写真が使えたらな…と思っていたんですが、使えるなんて!! 言ってみるもんですね〜^^

 

私にとっての「マイナンバーカード」の一番のメリットは、本人確認ができる「身分証明書」になるということです。
現在、「本人確認書類」で最強なのは、「運転免許証」ではないでしょうか?
ですが、私は自主返納したので、これに代わる証明書が欲しいなと思ってたところだったんです。

ちなみに、「障害者手帳」も本人確認になりますが、「最強」とはいえないんですよね…
9月に行った大阪のスマホショップでは、「障害者手帳」を提示したんですが、本人確認の対象外と言われました。その時は、「運転免許経歴書」で通りましたけど…

 

「マイナンバーカード」があれば、本人確認だけでなく、コンビニで住民票や印鑑証明証とかも取れるらしいのです。それに、来春からは健康保険証としても使えるとか…

「行政に全て握られている」と思うと息苦しくなりますが、このカードで役所に行く面倒な手続きが省けると考えると、とても便利な気がします。
カードは、10年間有効とのことでした。(その後は更新)

 

私は、ことの流れで申請することになったので『アナログ申請』ですが、付き添ってくれた主人は「スマホでもOK」と聞いたので、『デジタル申請』するそうです。今の時代ならではですね〜(^^)

 

f:id:cinnamoncake:20200925170642p:plain


今は、何かを申請する際は、「本人確認」がほぼ絶対に求められる時代ですよね。
悪質な犯罪を防ぐ意味でも仕方ないことだと思います。
理想は、「本人確認がいらない社会」ですが、理想を追い求めるよりも、少しでも便利な制度を利用して、自分で快適な世界を作っていった方がいいかな…なんて思いました。(^^♪

 

*ランキングに参加しました。よろしくお願いします^^

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村