私のチャレンジ日記

脳出血の後遺症で少しハンデがありますが、色々とチャレンジしていきたいです。

マラソン小休憩~『ライブ』も色々あります~

今日は、『50音マラソン』のランニングを一休みします。

汗をふきふき、ゆっくりウォーキングというところでしょうか。笑

今日の天気は、私の住んでいる地域(関西)は、雨のちくもりでした。

今の各地のお天気は…? 

そんな小さな疑問(笑)を解消してくれるのが、『ライブ放送』です。

今回は、『ライブ』にフォーカスして書いてみたいと思います。

f:id:cinnamoncake:20200203205402p:plain


観客のいないスポーツ『ライブ』

今日は日曜日。

日曜日は、テレビのスポーツ番組で『ライブ中継』していることが多いです。

お昼にテレビを見てみると、プロ野球、大相撲春場所、競馬などが放送されていました。

スポーツ番組には、必ず観戦者がつきものですよね。

ところが、感染予防のために観戦者が一人もいなくて、席はガラーンと静まり返っていたのです。

それでも競技は淡々と行われていました。まるで練習試合でも見るかのように。^^; 

この様子、私の人生で初めてのことなので、「まれに見る貴重な光景だな」と思って見ていました。

そういえば、春の高校野球も、もうすぐ始まりますね。

同じように、観客なしで試合が行われると聞いています。

高校野球といえば、各校の『応援合戦』も見ものなんですが、この春はそれが見れないんですね…

テレビで観戦する側は、ちょっと物足りなさを感じますが、選手にとっては、試合に集中できるかもしれませんね。 

こんな稀な試合は、きっと後々まで語り継がれることになるでしょうね。 

 

飛行場の『ライブ』で出てきた自分の気持ち

先日 YouTube を見ていた時に、ふと飛行場のライブが目に着きました。

「どこの飛行場だろう?」と見てみると、羽田空港のライブでした。

けっこう、飛行機の離着陸って多いんですね。

普段見かける飛行機といえば、大空を高く飛ぶ『黒い点』なのに、ライブだと間近に見れて面白いですね。それに見たこともない飛行機も!

そんな楽しいはずのライブなのに、飛行機の離陸シーンを見ていたら、なぜか私の胸が震えだして涙がこみ上げてきたんです…

理由はまったく分からず、そんな自分に驚いてたんですが、「喜びの涙」じゃなかったことは確かでした。

飛行機が飛び立つシーンって、「上昇する」イメージがありますよね。

今、ふと思ったんですが、「上昇」を心の奥底では望んでいながら、実現できていないことへの「失意の涙」だったのかなと。

無意識に「アレも、コレも」と自分を追い込んでいるのかもしれない…そういえば、 何か思い当たるな… (._.)

飛行場のライブ放送は、そんな自分の精神状態に気づかせてくれたのかもしれません。

 

『ライブ』で感情の手放しワークも

YouTube の『ライブ放送』といえば、もう一つ、ご紹介したいと思います。

インドのあきこさん(akikoSpiritual)というスピリチュアルな方が、今月いっぱい「感情の手放しのワークをみんなでやろう」ということで、毎晩9時(日本時間)にライブ放送されています。

今月は特に『感情の手放し』がいいみたいです。

インドはネット状態が悪いみたいで、回線が途切れ途切れですが、結構たくさんの人が世界中から集まってこられています。5000人?ぐらいかな。

たくさんの人達でワークをすると、ネガティブな感情の手放しがしやすいみたいです。

「こんなんでいいの?」みたいなワークですが、 それがいいみたいです。笑 

f:id:cinnamoncake:20200205160749p:plain

「手放しワーク」は、一度やったら終わりというわけではなく、玉ねぎの皮みたいに次から次に出てくるので、しばらく続けることが大事みたいですね。

私が飛行機のライブで理由もなく涙が出てきたのは、そんな要らない気持ちが浮き上がってきたからかもしれません… そんな時が手放しのチャンスかも^^;

このライブを機会に、私も大勢の人達と一緒に要らなくなった感情を脱ぎ捨てて、軽くなっていきたいですね~(^^♪

 

*ランキングに参加しました。よろしくお願いします^^

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村