私のチャレンジ日記

脳出血の後遺症で少しハンデがありますが、色々とチャレンジしていきたいです。

マラソン小休憩~私の遅い初詣~

今回は、『50音マラソン』をちょっと休憩して...

先日(14日)行った、新年最初の『神社参り』のことを書こうと思います。

 

昨年暮れには『お礼参り』で、奈良県の大神神社(おおみわじんじゃ)に参拝したことをブログに書きました。

そして先日は、初詣を兼ねて、昨年の破魔矢としめ縄を『とんど焼き』でお焚き上げしてもらうのが目的で、再びその神社へ行ったのです。

 

奈良は京都と並ぶ歴史都市ですが、華やかさは薄いような気がしています。

というのは、奈良は男性的、京都は女性的な雰囲気がして、私が昔から勝手にそう感じているのです。^^; 

とはいえ、近年の奈良は、昔よりずいぶん観光に力を入れているなぁと感じています。

あちこち、今まで見たこともないようなお店ができていたりしますしね。 

そうそう、外国人に人気のお土産は、ご存知でしょうか?

『靴下』!なんだそうです。

奈良の靴下生産量は日本一らしく、そういえば生協のカタログにも載っていたような気がします。

 

行く道中、主人がトイレに立ち寄った近くには、『浮見堂』という観光スポットがありました。

そこには桜並木があるのですが、今はすっかり冬木になって、景色全体が茶色で寒々しい雰囲気が漂っていました。 

そのせいか人の姿はほとんどなかったのですが、あの動物だけはいたのです! 

そうです、奈良といえば、『鹿』。笑

私が一人、車中で主人を待っていると、一匹の鹿が近づいてきたんです。

たぶん、何かくれるだろうと思ったんでしょうね。

間近で鹿を見れるなんて、そうそうないことだから嬉しくなって、車の窓を開けました。 

すると、窓を開ける電動音に反応したのか、かなり至近距離まで来てくれたんです。

そこでパチリと。笑

そうしているうちに主人が戻ってきて、名残惜しいけど再び出発することになりました。

何もあげるものがなかったので、「鹿さん、ごめんね~^^;」と言いながら。 

 

この日のお天気は、昨年もそうでしたが、ちょっと雨模様でした。

それに平日にもかかわらず、また前回(昨年暮れ)と同じように、駐車場待ちする車の列ができていたのです。

スーツ姿の人が多かったから、会社関係の集会でもあったんでしょうか⁇

今回も警備員さんに事情を話して、別ルートの車道へ誘導してもらいました。

そして上の駐車場からは、 前回と同じように、ちょっと困難なコースを選びました。

前回難関だった階段は、金属の手すり用にと『軍手』を持参したので、冷たい思いをせずに(笑)上ることができました。

今年のチャレンジ納め~神社に『お礼参り』~ - 私のチャレンジ日記

 

 

本殿に参拝を済ませてからは、主人だけが『水をもらってくる』と言って、狭井神社(さいじんじゃ)の方に向かいました。(狭井神社は、『病気平癒』の神様として有名です。)

約40分ぐらいして主人が戻ってきたんですが、2 L のペットボトル二本と、私がすぐに飲めるようにと300㎖のペットボトルに御神水を頂いてくれました。 

 

そこでの様子が分かるように、写真を数枚撮ってきてくれたんですが・・・

主人も私も、どうもカメラの取り扱いが分かっていないせいか、にじんだ写真になっていますが、雰囲気だけでも味わっていただけたらと思います。^^;

 

↓ 狭井神社 左の側面の奥には御神水がいただける『薬井戸』があります。

 

↓ 薬井戸 『万病に効く』と言われ、誰でも持ち帰ることができます。

 

本殿から駐車場へ戻る道は、もうひとつのコース、障害者用の道を通ることにしました。

こちらは道が平坦なので、私の歩行器でもスイスイと通れます。

ですが、その後は砂利道なので、重くなったコマを押しながら駐車場にたどり着きました。

 

車に乗り込んでしばらく走っていると、だんだん雨足が強くなってきました。

神社にいるときは、傘をさすほどでもない雨だったので、タイミングが良かったのです。

 

遅い初詣になりましたが、神社に参拝して身も心も引き締まりました。

ようやく私の一年が始まった気がしています。(^^♪ 

 

*ランキングに参加しました。よろしくお願いします^^

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村