私のチャレンジ日記

脳出血の後遺症で少し障害がありますが、色々とチャレンジしていきたいです。

私が生協で個配する理由

私は、一人では買い物に行けない身体になってしまったので、生協の個別宅配(個配)をしています。
この身体になる前は、普通の主婦と同じように、好きなスーパーで、好きな時に、好きなものを買っていました。
店の雰囲気や、たくさんある商品を見ては楽しみ、買う予定のなかったものまで買ってしまうこともよくありました。
例えば、作ったことのない料理にチャレンジしようと思って食材を買ったものの、結局できないでダメにしたことも…
その一つが「生春巻きの皮」でした。
ライスペーパーとも呼ばれていて、野菜をたっぷり使ってチリソースなどをつけて食べるらしく、想像するだけで「美味しそう〜」と思い、作った事もないのに買ってしまいました。
生春巻きの皮は、乾燥しているので、使う時に水で戻すのですが、消費期限が2-3年くらいだったので、「いつでもできるわ〜」と思い、そのままズルズルと時が流れ、すっかり忘れていたため期限が切れてしまいました…
確か、生春巻きの皮は、5年くらい使い忘れていたと思います。
仕方がなく、泣く泣く捨てたのですが、食べ物を捨てるもったいなさ、そしてこの行為は、お金を捨ててることにもなるのですよね…
「何であの時、作らなかったのかな…」という後悔の念も同時に湧き上がりました。


f:id:cinnamoncake:20180911162723j:plain


私はこの身体になってから 、4年くらい 生協の個配をしています。
生協は、一週間ごとのカタログ注文なので、実際の商品を受け取るのは、注文してから一週間後です。
そして、商品の受け取りと同時に、次週の注文書を配達員さんに手渡します。
この繰り返しによって、私は宅配だけで生活できているので、ほとんど買い物の為に出かけた事がないんです。

私が考える生協宅配のメリットは、

  • 家にいながらカタログで商品を選べること
  • お米・水など重い物も運んで来てもらえること
  • 冷凍ものはドライアイスで解凍を防止されていること
  • 計画的なメニューを考えられること
  • 食品だけでなく生活用品全般も扱っていること

そしてデメリットは、

  • 商品の実物を自分で確認して選べないこと
  • すぐに必要なものを手に入れられないこと
  • 想像していたものと違う場合がある
  • 個別宅配料金がかかる

メリット、デメリットがありますが、私が利用する一番の理由は、「家にいながら、食材や生活用品の買い物に困らない」という点です。

私は、A4ノートに、注文内容をメモしていて、それを見ながら次の注文をしているので、重複して注文することがなくなりました。
また、ノートは30行なので、それを基準(30点以内)に収めるように注文しています。
一ヶ月、2人で3万前後と考えていますので、一回の注文に付き、7~8000円くらいを目安に注文するよう心がけています。
こんな風に、計画的に注文するようになってから、食材を捨てたり無駄な注文をすることが、ほぼなくなりました。

急に必要になったものは、主人にお願いしたり、自分も一緒にスーパーに行くなどしていますが、以前のように、色々見て楽しむということはせず、「目的のものを買う」に徹しています。
「買い物に慣れてない」というのもあると思いますが、やはり、スーパーに行くと疲れるのです。
大勢の人、たくさんの商品、広い移動空間… いつもと違う状況だからかな…
そして、どこか緊張していると思います。


f:id:cinnamoncake:20180911164935j:plain


ときどき生協のカタログには、子供の頃に食べた懐かしいお菓子が出ていて、思わず買ってしまったりすることもあります。
また、「駅弁や空弁」などがでていたり、地方の銘菓や土産菓子なども載っていて、普通ではお目にかからない商品も出てる時があるので、カタログを見てるだけで楽しい気分になります。

これからの季節は、外出にもいいので、人の少ない、自然が多い場所でのんびりしたいなと思っています♪