私のチャレンジ日記

脳出血の後遺症で少し障害がありますが、色々とチャレンジしていきたいです。

気づきと学び

500円貯金の旅行先が決まりました!あとがき

前回までのブログ『500円貯金の旅行先が決まりました』を2回に分けて書きました。 まさか船旅になるとは思っていなかったのですが、3年間貯めた500円玉が思わぬプレゼントしてくれたのだと喜んでいます。 『船旅』に決めたもう一つの理由は… またスピリチュ…

旬の手しごとのタイミングも『チャンス』のうち⁈

今日は、ネット接続の不具合で、タブレットのフリック入力でブログを書いています。 最近は、音声入力という便利なツールをずっと使っていたので、フリック入力から遠のいていました。 久しぶりにフリック入力をすると、指先を使う入力は面倒だなと思いまし…

ザワークラウトの完成とゆる~い『有言実行』

先日のブログで、春キャベツで『ザワークラウト』を作って、出来上がるまで一週間ぐらいかかると書きました。 www.cinnamon444.com ザワークラウトができました 16日土曜日に漬け込んだので、出来上がるまで一週間くらいかかるということで、ようやく23日頃…

「ないものねだり」よりも「ある幸せ」に目を向ける

先日の連休の日、母は、自身を含めた三姉妹で、旅館で一泊してきました。 母は、三姉妹のちょうど真ん中で、姉が90代、母が80代、妹が70代と皆高齢です。 その中でも一番若い妹が、姉と母の二人の面倒を見てくれたようです…「たぶん、三姉妹で会うこともは最…

「もったいない」の捉え方から親を「反面教師」にしています

前回は、「煮物の残りだし汁」まで工夫して使い切っている事を書きました。このように書くと、「インスタントラーメンの汁までも?」と思われるかもしれませんが、それはほぼ「使い切ること」は考えていないです。 自分で作った「煮物の残りだし汁」は、何が…

「人の目を気にしない」を体験した出来事

昨日は、1月15日で、「小正月」と呼ばれる日でした。 最近は、第2月曜日が「成人の日」になっていますが、これはハッピーマンデー制度によって、平成12年(2000年)以降からそのようになっています。 私の頃は、1月15日が「成人の日」として固定祝日だったので…

一枚ものカレンダーって人の性格に似ているかもしれない?!

今日は、新年が始まってもう一週間となりました。 今年のカレンダーにも、そろそろ馴染んで来たかなというところです。私の部屋の壁には、毎年銀行からもらう1枚ものカレンダーが貼ってあるんです。 今年は「桜が咲き乱れた山の景色」が描かれていて、その下…

「solitude」と「loneliness」は似て非なるもの

新年明けましておめでとうございます。 今年も、色々と「チャレンジ」して、その出来事を通して気づいた事、感じた事などをブログに書いていきたいと思っています。 どうぞよろしくお願いします。今日は、もう4日ですね。 お正月の三賀日は、ホントに早く過…

「決めつける」と大事なものを逃してしまう…果物を食べてそう思ったこと

一昨日、生協の注文品が届きました。 いつも、だいたい注文パターンが決まっているのですが、毎週必ず注文しているのが果物なんです。 果物は、「お菓子」みたいにあっても、なくてもいいものの部類かもしれませんが、私にとっては季節を感じられるものの一…

自分が「好きな事をする」ことは人に良い刺激を与える⁉

前回と前々回のブログで、私の好きな事の一つ『お菓子を作ること』について書いてみました。 今回は、別の私の好きな事である『かぎ針編み』について書いてみたいと思います。私は、子供の頃から『お菓子作り』の他に『かぎ針編み』にも興味があって、例の幼…

「頼る」のは当然だけど「頼りすぎない」ことが大事ではと思ったこと

今日は、朝から雨が降っていたのですが、午後からは晴れたり曇ったり、また雨が降ったりと天気がコロコロ変わる一日でした。 気温は、この時期にしては暖かで、今年は過ごしやすいなと思います。 昨日のニュースでは、セミ!が鳴いているところもあるらしく…

「改良」することは大事だけど、失うものもあるのでは…と思ったこと

昨日は、私のリハビリの日で、先生に送迎を助けてもらい、母に面会してきました。 母への差し入れは、りんごにしました。 今は、 甘さや酸っぱさ、歯ごたえなど色んな種類のりんごがあって、自分の好みで選べる良さがあります。 今回は、スターキングとトキ…

『人の事はよく見えるのに、自分のことになると見えなくなってしまう』ものだなと思ったこと

日曜日の今日は、カラッとした秋晴れで、ポカポカと気持ちのよい一日でした。 この天気を利用して、コタツや毛布を干すのを主人に手伝ってもらって、冬支度をしました。 朝・晩が冷えるので、足を暖めるにはコタツは必需品です。昨日は、久しぶりにドライブ…

気の持ちようで現実は変わるものです

昨日、今日と気温が落ち着いているせいか、過ごしやすいなと感じる日が続いています。 こういう時期は活動しやすくて、旅行に最適なシーズンですよね。 この季節になると、ふと子供時代に行った秋のバス旅行の事を思い出します。私は、子供の頃、乗り物酔い…

年齢と共に変わる味覚や感覚のこと

昨日、今日と肌寒くなってきたので、カーディガンや膝掛けが要るようになってきました。 ようやく秋本番という感じですね。昨日は、私のリハビリの日でした。 私のリハビリの先生は、4才下の女性の方なので、年齢が近いのもあって、自分達の子供時代や親の…

外に惑わされないで、自分の本音を大事に生きてみる

昨日は午後から、生協の配達と、地元の医師の往診(注射をしてもらうだけ)の日でした。 生協は、早々と『冬のギフト』カタログもついていて、「もうそういう季節がやって来たんだな」と思いながらも現実は、まだ七分袖の衣料が重宝する中途半端な季節なので…

秋の味覚「生サンマ」を味わったこと

この三連休は、初日は蒸し暑くて、まるで夏に逆戻りしたような暑さでしたが、翌日からはカラッとした暑さに変わり、最終日の昨日も、過ごしやすい一日となりました。それでも、この時期にはないような暑さでしたが…昨日の午後は、久しぶりに、『ショッピング…

盲導犬チャリティカレンダーが届きました

前回、ブログで盲導犬チャリティカレンダーのことを書きました。 その前日(10/4日)にカレンダーをネット注文したのですが、昨日、もう手元に届きました。 今までは、注文してから約1週間後ぐらいの到着だったので、「今回もそうだろう」と思っていたら、予…

歳を重ねるごとに大事なことは何だろう…母の姿を見て思ったこと

昨日、私のリハビリの日だったので、その前に先生の車で送迎を協力してもらって、施設にいる母に面会に行ってきました。 母は、いつもの定位置ではなくて、今回は広間の奥に座って、洗濯されたタオルをたたんでいました。 「日常のちょっとした家事を手伝っ…

定期検診へ行ったこと。そして様々な変化から気づいたこと。

昨日は、私の定期検診で、病院に出かけていました。 最後に出かけたのはいつだったかな?と記憶をたどってみたら、なんと17日(月)に母の施設に行って以来、外出していないことがわかりました。 もともと外出が好きな方でなく、健常な時は、亡き愛犬の散歩…

平成最後の夏は自然災害の連続

昨日、「あれから関西空港はどうなったのかな…」と台風被害の爪跡が気になってテレビをつけたら、まったく別の地震被害の映像が目に飛び込んできました。 昨日の夜中3時過ぎに、北海道で大きな地震があったとのことで、どのチャンネルも地震の災害報道になっ…

特発性血小板減少性紫斑病から脳出血したこたことを少し書きます‥

毎週水曜日は、私の医療の日です。 いつも地元の医師が、他の患者さんの往診を兼ねて、私の注射の為に往診に寄って下さいます。 私の持病である『特発性血小板減少性紫斑病』をメインに診てもらってる病院は、自宅から遠く離れた大学病院なので、毎週注射で…

落雷の停電で学んだこと

先日(16日)のちょうどお昼12時頃、私はネットでサイト記事を読んでいました。 すると、急に窓を打ちつけるような激しい雨が降り出し、ゴロゴロと雷が鳴り出しました。 「夕立ちか‥」と思っていたら、次の瞬間、大きな雷の音がとどろいて、一瞬にして電気が…