私のチャレンジ日記

脳出血の後遺症で少しハンデがありますが、色々とチャレンジしていきたいです。

母のこと(認知症)

介護者との向き合い~母を通して~

今日もどんより曇った一日でした。 気温は相変わらず低めなせいか、まだエアコンの出番がないのです… 扇風機の風だけで十分な日が続いています。 施設での母の様子 昨日は、久しぶりに母の施設に行って様子を見てきました。 施設のエレベーターから降りると…

母からの気づき~母の2回目の実家帰り~

今日はどんより曇った1日でした。 昨日、22日(土)は『夏至』で、スピリチュアル的には、エネルギーが最も高まる日と言われていました。 私もちょっと意識していましたが、いつもとほぼ変わりなく過ごしていました。 母の好きな食べ物から自分の『価値観』…

母の外出~初めて自宅帰り~

今日も暑くて、昼間はもう夏だなぁと思うような1日でした。 でも朝晩はまだ少しひんやりして、過ごしやすく感じます。 本当の夏は、一日中暑いのですもんね。笑 母の自宅帰りのきっかけは亡き父の誕生日 昨日は、亡き父の今世でのお誕生日だったので、仏壇に…

『つまらない』で終わらずその先を見い出す~認知症の母と向き合うこと~

ここ数日、晴天続きで、昼間は暑いぐらいです。 ですが、湿度がないせいかカラッと過ごしやすいです。 久しぶりの母の施設訪問 昨日は久しぶりに、母の施設に行ってきました。 この3月でリハビリを卒業したので、もう単独で母を訪問できなくなりました。 な…

「ないものねだり」よりも「ある幸せ」に目を向ける

先日の連休の日、母は、自身を含めた三姉妹で、旅館で一泊してきました。 母は、三姉妹のちょうど真ん中で、姉が90代、母が80代、妹が70代と皆高齢です。 その中でも一番若い妹が、姉と母の二人の面倒を見てくれたようです…「たぶん、三姉妹で会うこともは最…

「嘘をつかない」ことは運気をアップするとっておきの奥義

いつも、月末になると「もう今月が終わってしまうか…」と同じことを思うのですが、12月は特にそう感じます。 月末と年末が重なっていますし、「年越し」のスペシャルなイメージが強いように思います。今年を振り返ってみると、私はまずまず「チャレンジ」が…

母の「治療しないこと」を選ぶことは「尊厳死」に繋がるのでは…と思ったこと

昨日は、私の注射の日で、地元の医師が立ち寄ってくれました。 医師は、私の兄と同級で、保育所までは同じだったそうです。 私は、毎週注射を受けなければならないので、今は兄より医師と会う方が、だんぜん多いです。…笑 医師とは、時事に関する話題が多く…

歳を重ねるごとに大事なことは何だろう…母の姿を見て思ったこと

昨日、私のリハビリの日だったので、その前に先生の車で送迎を協力してもらって、施設にいる母に面会に行ってきました。 母は、いつもの定位置ではなくて、今回は広間の奥に座って、洗濯されたタオルをたたんでいました。 「日常のちょっとした家事を手伝っ…

母の特養ホームへ行ったこと

今日は、私の自宅訪問リハビリの日でした。 月に2回、隔週の金曜日に来てもらっています。 その内の一度だけリハビリの先生に車で送迎をお願いして、特別養護老人ホームに入所している母を訪問しています。 私の母は、アルツハイマー型認知症で、約1年半ほど…